私が経験した新規開業クリニック勤務のメリットとデメリットについて

私が経験した新規開業クリニック勤務のメリットとデメリットについて

私が15年間の看護師歴の中で、一番長く働いたのが『新規開業の泌尿器科クリニック』でした。

 

結果的には、新規開業クリニックはとても働きやすくて7年以上勤務しました。

 

しかし、新規開業はそれなりに大変さというのもあって、良いことばかりではありませんでした。

 

これから新規開業の職場で働いてみたいと思っている方に、私なりの新規開業の良さや大変さをお話させて頂きたいと思います。

 

是非参考にしてみてくださいね。

 

新規開業で働くメリットは?

新規開業のクリニックで働くことは、メリットが多いと思います。

 

<メリット>
・スタッフ全員が同じスタートである。
・自分達で仕事の流れを決めることが出来る。
・雇用条件の希望を提案しやすい。
・良好な人間関係を築くことができる。
・新規開業についての経験や知識を習得出来る。

 

魅力的に思う一番のメリットは、『良好な人間関係を築くことが出来る』ところですね。私が働いた職場は、看護師が4人(パートを含む)事務3人でした。年齢は20代から40代後半までいました。スタッフ全員が同じスタートだったので上下関係がなかったです。

 

スタッフ同士仲が良くて、みんなあだ名で呼び合っていました。(もちろん仕事の時にはちゃんとしますよ!)勤務以外にも月に一回はランチ会を開催していましてね。この経験からも、やはり新規開業は人間関係が良好に築けると思います。

 

患者さんが来院してからの流れ、診察や検査の流れ、物品の管理や発注、消毒や滅菌物の方法や管理、院内の清掃、スタッフ同士の決め事など、多くの仕事の流れや取り決めをスタッフ同士で話し合って決めていきました。

 

既存の職場では、もう既に決まっていることを聞かされて覚えなければいけませんが、新規開業は自分たちで話し合って決めるので、覚えやすく仕事が取り組みやすいです。

 

他にも小さいお子さんがいるスタッフは、先生に『学校行事や病気の時には休ませて欲しい』『幼稚園のお迎えがある日は少し早めに帰らせてほしい』といった要望をはじめから提案していました。こういった希望条件も新規開業は通りやすいですね。

 

新規開業で働くデメリットとは?

新規開業で働く時に、少なからずデメリットもありました。

 

<デメリット>
・すべて自分たちで決めなければならない。
・何か起きた時にすぐに対応できない。
・ベテランがいない。
・オープンまでとにかく忙しくて余裕がない。

 

採用された看護師は20代から30代で、看護師の業界ではまだまだ若手〜中堅世代です。

 

既存の職場のように、50代以上の経験豊富なベテラン看護師がいません。採用した先生は「長く雇用をしたいから、なるべく若い世代を採用したい」と思って私たちを採用したそうです。

 

なにかトラブルが発生した時に、リーダーシップをとってくれる上司がいないことに不安になりました。その後、スタッフ同士で話し合いをして、マニュアルを作成しました。

 

例えば、患者さんからクレームがあったらすぐに先生か事務長(40代後半)に相談する、医療ミスや事故が起きる前に、事前に周りと協力し合って対策するといったことなどを取り決めました。

 

看護師のスタッフの中で、泌尿器科経験者がいなかったので、指導してくれるスタッフがいませんでした。なのでスタッフ同士で勉強会を開き泌尿器科について学びました。

 

泌尿器科の本や文献が少なかったので苦労はしましたね……その後、働きながら先生の診察内容を見て聞いて覚えましたが、専門的な診療科目はやはり難しいです。オープンまで準備する物品や取り決め、泌尿器科の勉強などやる事が多すぎてとても忙しかったです。

 

新規開業に向いてる人とは

私の経験から、新規開業に向いてる看護師は……

 

・周りのスタッフと協力し合って仕事ができる人
・勉強が好きな人
・自分の意見をきちんと発言できる人
・どんな仕事でもこなせる人

 

クリニックは看護師だけではなくて、医師や事務員とも密接な関係です。どんな相手でも協力し合いながら仕事ができる人が向いています。
新規開業は自分たちで全てを一から作り上げていかなければなりません。決まったことだけを仕事にしたいと思っている看護師は向かないかもしれません。
クリニックをよくするために、話し合いで意見を述べることが重要であり必要なのです。

 

さいごに

新規開業は一から自分たちで作り上げていかなければなりません。オープンまで決めることが多く、忙しくて大変です。

 

しかし、人間関係も良好で仕事も覚えやすくてとても魅力的な職場だと思います。

 

私は新規開業クリニックの求人をハローワークで見つけましたが、看護師転職サイト会社のコンサルタントも事前に新規開業の情報を得ていると聞きます。新規開業に興味がある方は是非探してみてくださいね。

 

⇒泌尿器科看護師っていったいどんなことをするの?業務内容や給与は?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
TOP 泌尿器科の看護師になるために 給料・待遇 転職 業務解説 ブログ