eナースセンターのメリットデメリットについて。どう活用するといいのか?

eナースセンタのメリットデメリットについて。どう活用するといいのか?

日本看護協会が行っている、無料職業紹介の『ナースセンター(eナースセンター)』ですが、わたしが利用した感想としては……「求人件数が少ないし、スタッフの対応がいまいち」といった感想でした。

 

しかし、それはわたしの個人的な意見であって、もしかしたら他の人にとっては良い転職相談所かもしれません。

 

今日は『eナースセンタ』についてのメリットデメリットについてお話したいと思います。自分には合っているかどうか、ぜひ参考になさってくださいね。

eナースセンタのメリットとは?

eナースセンタのメリットをまとめると……

 

・日本看護協会が行っている求人紹介なので安心安全に利用できる
・電話勧誘がしつこくない
・定期的に『ナースセンターだより』を送ってくれる
・スタッフが経験豊富な医療従事者なので、独自の悩みを相談しやすい
・登録や求人紹介がインターネットで検索でき、直接ナースセンターに行かなくても良い
・潜在看護師向けに、復職研修や勉強会がある

 

これが、eナースセンタのメリットです。

 

看護師が転職する際に、よく利用されるのが『看護師転職サイト会社』ですが、そこと比べた時のメリットとして、「電話勧誘がしつこくない」「スタッフが経験豊富な看護職である」「復職研修がある」この3点がeナースセンタの強みだと思います。

 

正直言って、看護師転職サイト会社の電話勧誘がはすごくしつこいです……ひどい時には毎日かかってきました。

 

それが平気な人なら良いのですが、わたしのように普段仕事をしていたり家庭がある人だと、毎日の電話勧誘は本当に迷惑です。

 

看護師転職サイト会社はビジネスなので、一人でも多く求人紹介を成立させたいのでしょうね。(それはわかるんですけどね……)

 

それに比べると、eナースセンタは電話勧誘がしつこくないです。

 

実際にわたしがeナースセンターに登録した時に、一週間後に連絡が来ましたが、その後はほとんど電話がかかってきませんでした。

 

定期的に求人関連の広報誌を送ってくれるだけです。

 

次に、求人紹介をしてくれるスタッフが看護職であるということです。

 

『看護師転職サイト会社』のコンサルタントは、転職のプロではありますが、ほとんどの人が看護師ではありません。

 

ですので、看護師の独自の悩みを分かってくれないことが多いです。わたしたち看護師は少しの期間でもブランクがあると、看護技術に不安があってなかなか復職できないことがあります。実際に日本での潜在看護師は現在71万人と言われています。(厚生労働省広報誌より)

 

よくコンサルタントがいう言葉ですが「せっかく資格があるのにもったいないですよ」「早く復帰しないとますます仕事が出来なくなります」と言われてしまいます。

 

これは同じ看護師でなければ、わかってくれない独自の悩みなのでしょうね……。

 

そんな潜在看護師を対象にナースセンターでは『復職研修や勉強会』があります。

 

これは直接会場に行かなければなりませんが、そこでナースセンターの看護師が丁寧に看護技術の説明や実演をしてくれます。

 

実際に模型を使用して採血などの研修を行うことができるのです。働く前に少しでも経験ができると安心して転職活動ができますよね。これもナースセンターの強みと言えます。

 

eナースセンターのデメリットとは?

eナースセンターのデメリットをまとめると……

 

・紹介してくれる求人数が少ない
・自分から積極的に転職活動をしなければいけない
・スタッフは転職のプロではない
・詳しいヒアリングはしてくれない
・希望条件の交渉はしてくれない

 

これが、eナースセンターのデメリットです。

 

『看護師転職サイト会社』ではコンサルタントが、転職にかかわるすべてのことを、求職者に代わって行ってくれます。

 

求職者のヒアリング、希望条件にあった求人検索、求人先の条件交渉、職務経歴書の書き方、面接の練習、転職の書類準備など……これらをすべて任せる事ができます。

 

しかしeナースセンターでは、これらを全部自分で行わなければいけません。ナースセンターのスタッフも看護師として経験豊富ではありますが、転職のプロではないのです。

 

ほかにできることは、スタッフが個人的に知っている職場の情報提供くらいですかね……。(それもすべての求人ではないです。)

 

紹介してくれる求人数も、『ハローワーク』や『看護師転職サイト会社』に比べてしまうと少ないです。

 

紹介してくれる施設も、主にクリニックや老人介護施設が中心なので、希望条件が総合病院の正社員であれば、ハローワークや看護師転職サイトを活用したほうが良いでしょう。

さいごに

以上、これが『ナースセンター(eナースセンター)』のメリットデメリットです。

 

わたしが実際に利用した感想は、『求人数の少なさ』や『スタッフの対応に不満』があり、自分には合いませんでした。

 

もしかしたら、ほかの方には向いているのかもしれません。お試しで登録してみてはいかがでしょうか。

 

看護師転職サイトが無料で求人紹介してくれる理由について

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
TOP 泌尿器科の看護師になるために 給料・待遇 転職 業務解説 ブログ